スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Track back(-) | Comment(-)

月光乗鞍

@ the bottom of my heart

北斗七星が傾いとります。

@ the bottom of my heart

やっぱこの小屋は撮っとかんと。

@ the bottom of my heart

ここ何枚も撮ってたけど帰ってから見るとどこがよかったかわからない・・・(笑)
やはりお花が欲しいですね。

@ the bottom of my heart

雲がわーっとわいてきました。
でも月があるとこういうのも結構好きです♪
しばらく寝た後、つづくー。
5D Mark II, EF24mm F1.4L, Sigma 15mm fisheye
スポンサーサイト
[ 2010/09/21 23:30 ] Photo-stars | TB(0) | Comment(11)

1 ■あら?

言っていただければ花くらい咲かせたのに~
りんさんの頭上に...( ̄ー ̄)
[ 2010/09/22 00:14 ] [ 編集 ]

2 ■無題

まだまだ晴れてる...^^

やっぱり乗鞍の空は超1級だなぁ


それよりも気になるのはりんさんの写真の色の透明感
[ 2010/09/22 23:02 ] [ 編集 ]

3 ■神秘的

不思議空間って感じで、夢の世界に飛び込んだような景色ですね。
宇宙と交信できるんじゃないかって本気で思ってしまいそうです。

りんさんの写真を拝見していても、ここがやみつきになるのがよくわかります(^^)
[ 2010/09/22 23:46 ] [ 編集 ]

4 ■正直泣きそう

凄すぎて何度も観ちゃう
月が出てたら出てたでこんなにも綺麗な姿を魅せてくれるのですね^^
[ 2010/09/23 00:09 ] [ 編集 ]

5 ■§^。^§

被写体が前回と同じでもイメージはずいぶん違いますね。
北斗にカシオペア・・・どちらも手に入れたのですね。
デジタル以前に星景っていうジャンルはあったのでしょうか?
私の星屋時代は「星野はバルブで長時間露光」で景色を生かした作品は知らないのです・・・年代が年代なので・・・りんさんが生まれる前の昔話です。
月を被写体にする以外は、星野写真に月は邪魔ものでしかない存在でした。
フィルム時代に銀河と景色を映すなんて不可能でしたから。
続きに期待です。
[ 2010/09/23 00:22 ] [ 編集 ]

6 ■|д・)ハッ

かぶった!!笑

[ 2010/09/23 01:04 ] [ 編集 ]

7 ■■RES

*ひまわりさん

最近夜はあまり咲いないくせに...( ̄ー ̄)

*bigcornerさん

到着時は真っ白けだったのに気温下がると目に見えて雲が下がって面白いですね。
もっと色んな月齢で通いたかったです~~。

*iniさん

そうですね~ここはいつの時間帯も素晴らしいですよ☆
皆さんが何年も通ってるのもわかります!
一番気軽に森林限界超えられる場所ですから別世界ですね・・・。

*tun5さん

月光浴はお勧めですよ~。都心じゃ月の明るささえ、実感できないですからね。
月明かりがある時は眺めてる方が好きだったりします(*・ω・)

*moonさん

諸先輩方は10年ほど前から星景というジャンルを撮っています。
もちろんその頃の主体はフィルムでしたし、今でもフィルムでしか撮らない方もいらっしゃいます。
その場合やはり星を流した星景になりますよね~。
銀河と風景なんてのは本当にデジタルでしか出来ない表現ですね( ̄ー ̄;

*しゅうさん

あそこに行くとどうしてもかぶってしまいますね∑(-x-;)
[ 2010/09/24 00:28 ] [ 編集 ]

8 ■リクエストにおこたえして...

サカセテミマシタ...|ω`)フフッ
[ 2010/09/27 12:21 ] [ 編集 ]

9 ■■RES

*ひまわりさん

最近の耐久性が心配です・・・。
[ 2010/09/29 00:14 ] [ 編集 ]

10 ■それでは...

夜なべして新しいのを作ってください(^人^)
[ 2010/09/29 02:14 ] [ 編集 ]

11 ■■RES

*ひまわるさん

間違って手袋編んじゃいます。
[ 2010/10/01 22:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rin23n.blog.fc2.com/tb.php/1368-e0f7000a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。