秋空の道

@ the bottom of my heart

連休は乗鞍へ行ってきました!

今回は上弦過ぎの月で久々の月光浴を楽しめした。

月はがっつり明るいのに星の輝きが負けてません。

天の川もうっすらと。

やはりここはすごい場所です。


・・・で、途中曇ったりまた寝てしまったので(笑)全然写真が撮れてませ~ん。

眠いんだもの。


それにしてもこの日はプロのど根性を見せていただきました。

今回の一番の収穫はそれです(;´Д`)ノ
5D Mark II, EF24mm F1.4L
スポンサーサイト
[ 2010/09/20 19:33 ] Photo-stars | TB(0) | Comment(11)

1 ■無題

でも、一応晴れたんですねぇ

プロってどなただろ??

ところで、金曜日志賀高原で撮影してたんですが同じように木道階段を使ったカシオペアを撮ったのですけど、月明かりがなかったのでいまひとつでした

りんさんはさすが!
[ 2010/09/20 20:23 ] [ 編集 ]

2 ■お疲れ様

私は根性なしですた...(;´Д`)ノ
[ 2010/09/20 21:24 ] [ 編集 ]

3 ■無題

同じく…
[ 2010/09/20 22:11 ] [ 編集 ]

4 ■同じく

プロだけいなくなっているあのすごさですね。

自分はPCトラブルで、
撮った写真を見てもいない状況です。
[ 2010/09/20 22:29 ] [ 編集 ]

5 ■お疲れ様ですた("`д´)ゞ

やはりりんさんの写真を見るとため息が出ます..
私の撮り方はもっと研究の余地アリですます。。。
プロはいつのまにかいなくなり、いつの間にか
床についていたようで...
また、一緒に遊びましょ♪(o ̄∀ ̄)ノ

尾瀬の細道!!  
[ 2010/09/20 23:41 ] [ 編集 ]

6 ■("`д´)ゞ

>眠いんだもの。
寝ていたはずの人が一番最初に出撃したあの衝撃。

忘れません。


で、何分で食べた!?
[ 2010/09/21 00:13 ] [ 編集 ]

7 ■りんさんらしい!(^^)!

月明かりに照らされた木道と☆☆。
月明かりを友としてしまう・・・りんさんの得意とするところでしょうか?
星屋には考えもつかない作品です。
星景と星野の根本の違いですね。
月を友とするか敵とするか。

富士山に続き乗鞍・・・
いよいよ本格稼動ですね。
私も我がことのように嬉しくてワクワクです。
[ 2010/09/21 17:01 ] [ 編集 ]

8 ■■RES

*bigcornerさん

晴れましたねぇ。
もう少し気温下がるとよかったかも??
風がすごかったです・・・。
プロは、有名星景写真家さんですよー。

*No.192さん

この根性なしめっ(`・ω・´)

*安田さん

っていうか私にとってはみんな起きてるだけですごい・・・(笑)

*善太郎さん

いやーどんな感じだったのかちょっと見てみたかったですけどね(;´Д`)ノ

PC怖いですねぇ・・・。お写真待ってますー☆

*シュウさん

お疲れ様でしたぁ。
ありがとうございます~。月夜の撮影は難しいですねぇ。
曇ったらきっとたくさんプロとお話できますよ(笑)
また行きましょう♪
尾瀬の細道ウケました(ノ´▽`)ノ

*あじまん

っていうか私一番最後に部屋出たんだけどなぁ。

何分?何秒の間違いだろ?

*moonさん

いえいえ、私はデジタルから入ったので星景でも新月期の方が好きですよ。
フィルムだと月がある方がいいんじゃないですかね。
デジタルは感度が良すぎるんですよね・・・。なんか星が中途半端です。
今後どうなるかわかりませんが、出かけやすい季節なので星以外も撮りたいですねぇ。
[ 2010/09/21 23:57 ] [ 編集 ]

9 ■無題

星の粒々がたまらなく綺麗ですね。
自分もこう撮れたら毎週山に行くんだけどな~

このお写真、階段にりんさんが座っていたら
もっと絵になるのにと思ってみたり。

星景写真に新しい風を起こせるかも(笑) 
[ 2010/09/22 18:44 ] [ 編集 ]

10 ■そういうことか!?

>何分?何秒の間違いだろ?
Σ(・ω・ノ)ノ!
プロのど根性を見せていただきました。。。
[ 2010/09/23 12:09 ] [ 編集 ]

11 ■■RES

*tomi8さん

業界標準カメラですからねぇ(^-^;
去年の戦場ヶ原と同じくらいの月の光量だったと思いますが、星の輝度が全然違います。
同じ星座を撮るとよくわかります。

こんな道にモコモコ厚着した女がいたらホラーですよ(笑)

*あじまん

でもあのチョコおいしかったよ。
[ 2010/09/24 00:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rin23n.blog.fc2.com/tb.php/1367-28057372