スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Track back(-) | Comment(-)

月夜の春

@ the bottom of my heart

小沢の桜は合戦場の桜の程近くにあります。
北斗七星の位置が高かったので待ってる間こちらにも行ってきました。
ここは北斗が下がりすぎちゃってて構図がギリギリ(・ω・´;)

@ the bottom of my heart

合戦場のすぐ近くに北斗が寄り添う桜が♪
月明かりの陰影も印象的でした~。

@ the bottom of my heart

小沢の桜を後にし、夏井川の千本桜へ。
ここは祖母の家の本当に近くです。
夜明けまでいるつもりでしたがもうふらふらで断念(x_x;)
薄明の月が撮りたかった・・・。

次の日は親戚達へ挨拶に回ってようやく帰郷しました。

今年はダメだ~と思ってた桜北斗、これだけ撮れたら満足です(笑)
5D Mark II, EF24mm F1.4L
スポンサーサイト
[ 2010/05/05 22:49 ] Photo-stars | TB(0) | Comment(6)

1 ■うっとり…

遅い訪れだった春が過ぎ去ろうとしている季節。
りんさんにとっては新たなスタートの時。
素敵な桜と星星がエールを送っているように感じます。
りんさんが第二の故郷と呼ぶ福島は、なんと素敵なところなんでしょう。
素敵な情景を素敵なままにカメラに収めてくれるりんさんに心から感謝です。
春の終わりに最高のプレゼントを頂きました。
[ 2010/05/05 23:56 ] [ 編集 ]

2 ■無題

星好きの遺伝子のおかげで?新たに良い関係を構築されたりんさんとお父様

りんさん自身が思われてるのと同じか、あるいはきっとそれ以上に、お父様のりんさんへの愛情を感じさせてくれる記事ですね

いくら愛する娘のためとはいえ、ご自分が一緒に撮影されるわけではないのに、ずっとお付き合いされるのは、そんなに簡単なことではないはず

勝手に想像^^;)しますが、りんさんもお父様も共に愛情を言葉に表現するのは、あまり得意ではないけど、しっかりと心の中では信頼関係が出来てるのだなぁと感じたりします

男と女では異なるのでしょうが、自分自身、父親とは断絶に近い状態だけに、ある意味とても羨ましい気持ちで、いつも拝見してます

お引っ越しされたことで、お父上との距離が物理的には離れてしまいますが、きっとこれからも心の中でしっかりと繋がって行けると思います
家族(親子)愛というものについて、感じさせてくれてありがとうございます(_ _)
[ 2010/05/06 05:23 ] [ 編集 ]

3 ■無題

ご無沙汰でございます。
桜と☆は絡めたいですねぇ。

これから咲きます【笑】
参考にさせていただきまぁす。

[ 2010/05/06 22:56 ] [ 編集 ]

4 ■■RES

*moonさん

ありがとうございます。
実は昼の桜の写真もまだ残っておりますが
さすがにもう桜の時期ではないですからね。
福島は離れてしまいますが、いい被写体がたくさんある場所です。
いずれまたきっと訪れることでしょう。

*bigcornerさん

そうですね・・・。
私にはもったいない父親です。母もですが。
父は昔星を追いかけていたのを私のお陰で取り戻したようだと言います。
まぁ、うちも家庭環境が明るいわけではないので、他の家族が羨ましく感じることは多々ありますよ。
「普通の」親子だったらと、よく思いますが今で十分贅沢ですね。

*JOYさん

そちらはこれからですか(笑)
北海道もやはり気温が低い日が続いたようですね。
あまり桜のイメージがない土地ですが楽しみにしています。
[ 2010/05/08 19:11 ] [ 編集 ]

5 ■無題

じゃあ、りんさんが星を追いかけることで
親孝行にもなっているのですね(*^。^*)

自分は、家族には
「勝手ばかりして、ほっつき歩いて!!」
なんてことばかり言われています(泣)

今日もただいま白馬地方より生還しました
[ 2010/05/09 07:11 ] [ 編集 ]

6 ■■RES

*bigcornerさん

親孝行になってるかはわかりませんが、父の方が活き活きとどこへ行こう!と張り切ってますよ。
いつの間にかデジタルカメラも詳しくなってるし・・・。
うちは本当に自由奔放にしてくれてます昔から。
むしろ遊び歩かないと心配されます(^-^;
[ 2010/05/11 23:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rin23n.blog.fc2.com/tb.php/1337-6c375f15


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。