スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Track back(-) | Comment(-)

桜北斗

@ the bottom of my heart

到着時はライトアップは終了してましたが、
周辺の電灯や提灯に光がともってました。

@ the bottom of my heart

電灯も消え、見物客もかなり帰って行きますが、有名な桜だけあって
フラッシュ焚いて撮る人やヘッドライトで照らして見物する方も・・・。
とてもじゃないですが長時間露光は厳しかったのでSS短めで。
星と撮っているのは私だけだったのかな?

@ the bottom of my heart

これも微妙に人工灯拾ってます。
けれど三大桜ではここが一番光害が少ないでしょうね。

@ the bottom of my heart


翌日は父に朝から予定が。

まだ大丈夫と言う父に「もう満足したよ」と言う私。

本当は満足してなかった。こんないい空で夜明けまで撮っていたかった。


でも無理させてまで撮りたくはなかった。

現状の私は撮影の足が無いのがネック。

それで苦い思いをしたことが正直何度もあった・・・。


でもそれも写真の腕のひとつだと思うから仕方ない。

それに、限られた時間だけでも機会があるだけでありがたいと思う。


そんなわけでこの日は滝桜を後にしました。


ちなみに父に「いいね」と言われた写真は1枚だけ(笑)頑張りますo(TωT )


翌日は昼間にこの孫木の桜を見に。続きます。
5D Mark II,EF24mm F1.4L, Sigma 8mm circular fisheye
スポンサーサイト
[ 2010/04/27 21:11 ] Photo-stars | TB(0) | Comment(6)

1 ■そう言う理由で

朝まで居られなかったんですね(/TДT)/
限られた条件で如何に作品に仕上げることが出来るか?!
耳の痛い話しです(^^;

>頑張りますo(TωT )
まあ頑張りたまえ(・ω・)ノ◎
[ 2010/04/27 21:45 ] [ 編集 ]

2 ■桜と北斗

お父さんのお墨付きをいただいた作品があったわけですね。縦位置の桜と北斗かな。
私もいつも時間がなくて現地には1時間半から2時間くらいしかいません。ねらった一枚の作品をものにするならその時間で十分ですが、その場でひらめいた写真をとるとなるともっと長くいたいと思うことはよくあります。
[ 2010/04/27 22:49 ] [ 編集 ]

3 ■無題

りんさん、こんばんは。

夜桜と星空、素敵ですね。格好いい写真です。

大人になっても父親とこうやって触れ合っているりんさんが何か羨ましいな^^

愛知に帰郷されても岐阜に有名な根尾谷の淡墨桜がありますので、チャレンジしてみてくださいね。

よければ、撮影の設定教えてほしいなー^^
[ 2010/04/27 23:41 ] [ 編集 ]

4 ■無題

お父上のお墨付き、気になりますねぇ

1枚目かな?

それにしても...?
全点に渡る深くて濃くて澄んだ藍が素敵です

桜の色も綺麗です
[ 2010/04/28 11:42 ] [ 編集 ]

5 ■ちょっと残念…

りんさん、朝まで撮りたかったでしょうね、痛いほど分かります。
でも、りんさんが「もう満足…」と言った時、お父様も分かったはずです。
「本当は朝まで撮りたいに違いない、この条件の下で撮り続けたいに違いない」と。
元星屋で高校生の時から見事な彗星のお写真を取られた方です…その時のりんさんの気持ちが分からないはずがありません。
今のこの時を逃したら一生悔いが残るかも知れないと感じる場面に何度も遭遇しているでしょうから。
次の日に何の用事もなければ、お父様自身が朝まで居たかったのかも知れません。きっとそうです。


「いいね」が一枚だけ…
親が褒めちぎっては子は育ちません。
あれれ~りんさんは褒められて育つタイプでしたっけ(*^。^*)

[ 2010/04/28 12:07 ] [ 編集 ]

6 ■■RES

*ひまわりさん

まー私は今は単純に星の下にいるのが楽しいので
狙うというとこまで行けませんねー。

>まあ頑張りたまえ(・ω・)ノ◎
ヽ(TдT)ノ◎モグモグ

*skameさん

父のお気に入りは前日の魚眼の写真です(笑)
私はまだ経験が浅くて初めて行く場所がほとんどなので、狙うことはまだ無いですね。
狙うとしたら何度か通った頃になると思います。
とりあえず今はたくさん撮りたいのが先行してしまいます(^-^;

*nobuyukiさん

こんばんは~。
ありがとうございます。
うちは事情があって、ずっと離れてるので「大人になっても」という感覚はあまり無いですね。
淡墨桜も神代桜も見てみたいです。
設定はISO800~1600で、F2.8、数秒の露光がほとんどですよ。

*bigcornerさん

父のお気に入りは昨日の1枚です。

ここは近くに大き目の街が無く光害が少ないですね~。
桜の色を出すためにちょっと濃い目の蒼になってしまいましたヽ(´Д`;)ノ

*moonさん

はい、そのように後から父に言われました(笑)
月が沈めば天の川もキレイに見られる場所かなと思ったので・・・。

まぁ、あまり褒められても困りますからね(^-^;
いいところも悪いところも、自分ではわからないものですね。
[ 2010/04/28 22:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rin23n.blog.fc2.com/tb.php/1333-cea13173


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。