スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | Track back(-) | Comment(-)

Nostalgic

@ the bottom of my heart


@ the bottom of my heart



ノスタルジックな加工って、人がやってるといいな~と思うこともありますが

自分がやるとう~んって感じです(・ω・´;) 


一応場面は選んでますけど・・・。


加工に関しては賛否両論ありますが、私は全然いいと思います。

だいたい、「自然」って表現がよくわからない。

写真にしてる時点で自然じゃないと思う。


見たままの映像をそのまま切り取るなら写真の意味はないでしょう。

D300, Sigma 30mm
スポンサーサイト
[ 2009/06/16 09:45 ] Photo-snap | TB(0) | Comment(8)

1 ■無題

写真にしている時点で自然じゃない。
ごもっともですね。。
何事にも基準が必要だとは思うけど、「適正露出」って言葉がいけない気がします。

人の見た目に近いほうが適正だというならHDRのほうが自然ですしね(笑)

写真のジャンルによっても意見の分かれるところでしょう。
って、またついつい固くなってしまいました··駄文失礼しました。
[ 2009/06/17 10:36 ] [ 編集 ]

2 ■無題

どこから加工になるのかわからないのですが、厳密に言えば私なんてWEBにアップしているのは全部加工済の画像になるかと思うけど(^^)

なんと言ってもデジタルですからね。
でも、RAWで撮っておいて後で直せばいいやって、撮るときに気を抜くことを戒める必要はあるかとは思いますけど(^^)
[ 2009/06/17 23:09 ] [ 編集 ]

3 ■■RES

>yosshyさん

そうなんですよ。
反感買うかと思ってこの文章かなり省略したんですが
そんなことも書いてました。
自然なら人間の目並のダイナミックレンジが必要ですよね。
レンジを広げる為のHDR処理を「そりゃあいかん」と言われたらどうすりゃいいのさと(^^;
ただ単に写真をいじることへの固定観念があるのでしょうかね・・・。

>iniさん

リサイズ以外は加工ですかね・・・。
私も撮ったままを出すことはほとんどないですよ。
すっぴん見られてる感じですから。
フィルムでの加工の場合、ほぼ素人の目に見えることがないので何か違和感があるのでしょうね。

気を抜くことはありますねぇ(><;)悪条件の時はRaw撮りばかりです。
[ 2009/06/18 12:36 ] [ 編集 ]

4 ■無題

一枚目のお写真いいですね。すごく好きです。
なんかきゅんとしました^^ 

加工って良くなるんだったらすればいいじゃんって思ってます。
こういうふうに考えるのは写真歴が少ないのもあると思いますけど、柔軟に考えています。
それと、ぼくの場合はウデがないので必須なんです・・・^^;;
[ 2009/06/18 23:21 ] [ 編集 ]

5 ■まぁ

デジタルなんて撮った時点でフィルタかましてるようなもんで、jpeg撮ってだしって言った所でカメラ内で加工してる訳で・・。
更に言えばフィルムの頃だってフィルムを選んだり焼き方を買えたりでいわば加工してたので・・・。
でも写真はやっぱり真を写すっていう大前提・・・そのとき感じたことが乗っかってるように撮りたいなって思ってます。

なんてね☆
[ 2009/06/19 17:44 ] [ 編集 ]

6 ■■RES

>soide55さん

ありがとうございます☆
春から夏はこういうタッチも暖かくていいかな~と思います。

私も色んな表現があっていいと思うんです。
もちろん加工なんてとんでもないって人もいるでしょうけど、それもそれで。
いや、加工してもいい写真になるとは限らないですよ(;´Д`A 元がよくないと!

>lenojioさん

そうですよね~。
撮って出しもピクコンで色々いじるわけですし・・・。
デジカメになってPCもひとり一台で、加工が目に見えやすくなったんですかね。
気持ちを乗せるならやはり、目で見たものでは弱い時がありますね(><;)
[ 2009/06/19 20:59 ] [ 編集 ]

7 ■無題

デジタルになって加工しやすい環境があるからこそ、
「いじりすぎない勇気」もまた、必要と感じるところです。

わたしが疑問を感じているのは、
加工した写真が氾濫する中で、撮ったままで素朴な写真のよさが、
「地味だ」「インパクトがない」と無闇に軽視されていくところですね。
目に強い刺激を求めるばかりでは、ちょっと安易かなと。

少なくとも、レタッチソフトのレバーを調整して「インパクト」
というだけでは、しょうがないという感じですね(笑)

仰るとおり、いい画を撮ってくる前提があって、
それをプレゼンするための調整という感じが、程ほどでよいのかと思います。
[ 2009/06/21 06:17 ] [ 編集 ]

8 ■■Shellさん

そういう意見もあるのですね。
加工したから、してないからというフィルターで判断されてしまうのはなんだかなですよね。
いいものはいいはずですから・・・。
撮ったままでよければ、それでいいのですし。
すっぴんがキレイな人でも口紅くらいはといったところでしょうか(笑)
[ 2009/06/21 20:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rin23n.blog.fc2.com/tb.php/1142-eae4437a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。